運動プログラム

糖尿病の治療として、運動は非常に重要な治療です。

糖尿病の患者さんは、糖尿病でない患者さんに比べて筋力が衰えやすいという報告もあり、血糖の状態をよくするだけでなく、身体機能を保つためにしっかり運動をすることが望ましいです。

運動の内容は、高価な器具を必要としないジョギングや、機材を使わらない筋力トレーニングといったシンプルなものでよいです。

当院に糖尿病でおかかりの患者さんには、万歩計で歩数をしっかり測定することを勧めさせていただきます。

さらに詳しく運動の治療をしたいという患者さまに対しては、当院独自の腎臓病の患者さんに向けたプログラムを作成しており、糖尿病の患者さんにも勧められる内容のためオススメさせて頂いております。

定期的に運動療法士による外来も行っておりますのでご希望の方は遠慮なくおっしゃってください。